あの空のむこうへ | 山、旅、ツー、日常を綴る「ぱず~」のweblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by  ぱず~

■ 只見~長岡ツーリング 2012.9.16-17

山古志

山村の原風景


9月の3連休 仕事の都合で2連休しかなく
飯豊山へ日帰り山行し 下山後に麓で1泊を計画していたのだが。。。

仕事で帰宅が遅くなり撃沈 只見方面にツーリングでも行くかな
宿は当日の朝に予約が取れたところにしよう



当日の朝 宿は長岡市内に予約 朝8時30分出発!

いつも経路は決めずに 高速のPA等で休憩がてら
地図を見ながらナビに打ち込む 行き当たりばったりの旅なのだ

東北道から日光宇都宮道路を日光ICで降り 霧降高原へ



川治ダム

川治ダム 利根川水系 鬼怒川
アーチ式コンクリートダム 曲線が美しい

R121~R352へ
尾瀬(御池)へ向かう際に通る道だね

会津高原で昼食タイム

おり田 天ざる

「おり田」で 天ざる

通りすがりに入った蕎麦屋 
本来はおいしい蕎麦なんだろうけど
恐らく蕎麦打ちした時の 端の短い部分が多く
蕎麦を ずずーっと ススレなかった

食べ物って 形状がちょっぴり変わるだけで
味わいが全然変わってしまうと思う

もったいないからかもしれないが 蕎麦の切れ端は 
客に出すべきでは無いと思うナ
まかないにでもすれば いいのに


R352~R401~R289とつなぎ只見へ 快走路が続く

JR只見線は昨年の水害で一部不通 爪痕が見受けられた
復旧したらまた乗りにいこう

R252~R290~R351で栃尾を抜け 本日のお宿 長岡へ
明日の行先は お宿で決めるのが いつもの旅のスタイル


2日目
前々から行ってみたかった所へいこう

山古志

山古志 棚田と錦鯉の養殖池が点在
旧山古志村は 合併して長岡市となっている

23号 柏崎高浜堀之内線で 山古志を縦断する
中越地震の爪痕が所々に
露わになった山肌 1階が埋もれたままの家屋

災害の爪痕がある一方 新築の家が多く見受けられ
着実に復興した様子が伺える

被災地東北に思いを馳せつつ 関越道 堀之内ICから帰路へ


スポンサーサイト
Posted by  ぱず~
Category : ツー

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pazuyama.blog.fc2.com/tb.php/9-5a9d9b70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。