あの空のむこうへ | 山、旅、ツー、日常を綴る「ぱず~」のweblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by  ぱず~

■ 尾瀬 2014年8月下旬

P8240024.jpg

尾瀬にいってきました


お山に行けず1年が過ぎた もう辛抱たまらんってことで10年ぶりの尾瀬へ行ってきました
まぁお山というかお散歩ですが 手術した足首の治り具合を考えて尾瀬散歩を選びました


P8240001.jpg

静かなお散歩を求めて大清水から入ります 一ノ瀬まで試験運行中の低公害車に乗りました なんと無料!
4時20分発の始発に乗ったのは燧ヶ岳へ向かう男性と「ぱず~」の二人だけでした

ほんとは大清水から旧道の会津(沼田)街道を歩くつもりでしたが あまりに真っ暗でクマが怖くてやめました
今回のコースは足の具合を見ながら 大清水~三平下~沼尻~白砂峠~見晴~竜宮~山の鼻~鳩待峠まで お天気と足の調子次第では竜宮~富士見小屋~アヤメ平~鳩待峠の寄り道も考えてました が。。。



P8240002.jpg

4時35分に一ノ瀬休憩所に着きましたが薄暗く 踏み込む勇気なく明るくなった5時まで待機しました ビビりなもんで。。。燧ヶ岳に向かう男性は躊躇なく出発して行きましたけどネ



P8240011.jpg

オオシラビソの林の中をのんびりトコトコ進みます 久しぶりのお山歩きでとても幸せな気持ちになりましたね 現実逃避したくて今回の旅はとにかくのんびりと 癒される旅にしようと時間をあまり気にせず歩きますよ お天気は昼前後から雨の予報ですが降られてもヨシ! シトシト降るぐらいなら雨の中を歩くのも嫌いじゃあないな



P8240026.jpg

三平下で尾瀬沼に出ると 幻想的な景色が広がってました



P8240028.jpg

逆さ燧 いいね!



P8240050.jpg

尾瀬沼のビジターセンターと長蔵小屋の売店でのんびり休憩 ビジターセンターの周辺でオコジョが頻繁に目撃されているらしく写真が沢山貼られてました オコジョに会えるかな~なんて期待しながら出発

大江湿原を横切る木道で橋を渡ります
ニッコウキスゲの季節もとっくに終わり見渡す限りの草原が広がってます



P8240053.jpg

橋の上から川をのぞくと。。。フナ? 餌がもらえると期待してるのか川面で口をパクパクさせてます



P8240061.jpg

間近に燧が迫ります 青空と緑で癒されるわ~



P8240064.jpg

コヒョウモンかな?



P8240073.jpg

沼尻休憩所



P8240074.jpg

きのこそばを頂きました



P8240075.jpg

食後に珈琲飲みながら こんな景色を眺めてぼーっとしてたら45分くらい経ってました
雲行きが怪しくなってきたので重い腰をあげて出発 白砂峠を越えて暫く下っていると左足首に少し痛みが。。。左足をそっと置くようにして進みます 沼尻を出発して2時間ちょっとで見晴に到着 10分ほど雨に降られ合羽着用しました すぐ雨は止みましたが。。。タイミング悪いなぁ



P8240086.jpg

原の小屋でカレーを頂きます 食べてばかりですが。。。
撮影前に手前のほう2口ほど食べました 辛抱たまらんかったのです(^^;



P8240088.jpg

今日は見晴の山小屋でお泊り 宿泊者は15名ほど 1人で部屋を使用出来て快適でしたね



P8250104.jpg

二日目は予報通り雨模様 至仏山は雲隠れ 小雨の降るなか木道をトコトコ進みます



P8250112.jpg

沼尻川沿いをトコトコ



P8250122.jpg

色付いてきてますね 竜宮小屋を過ぎた池塘のエリアにて



P8250123.jpg

至仏山がやっとこ見えてきた 恥ずかしがり屋さんなのか雲が完全に取れることは無かった
仲睦まじい二人を見てられないってか!? 50代くらいのお二人でしたが微笑ましい光景ですね



P8250125.jpg

振り返ると燧が見送ってくれていた(気がした)
ありがとう燧 また来るよ



P8250131.jpg

山ノ鼻小屋で花豆ソフトと珈琲でまったり休憩



P8250133.jpg

山ノ鼻~鳩待峠間はクマ出没情報ありで 水芭蕉のエリアの前後に鐘が設置されてました キンコン鳴らして進みます



P8250134.jpg

山ノ鼻から一時間ちょいで鳩待峠に到着 この日は8月下旬の平日で雨予報だったからか鳩待山荘前にいたのは約20名ほどでした
乗合タクシーで尾瀬戸倉に移動して尾瀬ぶらり館でひとっ風呂浴びてサッパリ!



P8250139.jpg

かもしか村で山里定食を頂き 尾瀬戸倉から高速バスで帰宅 リフレッシュ完了!
足首の具合は下りが続くと痛みが出る感じで まだ完治していないことを実感しました ただ長時間歩行しても腫れなかったので高低差の少ないお散歩や登り一辺倒(帰りはケーブルカーとか)ならOKかな 少しずつ距離を伸ばして衝撃にも慣らしてお山歩きを楽しんでいけたらいいな




P8240034.jpg P8240098.jpg P8240047.jpg P8240091.jpg
P8240095.jpg P8240096.jpg P8240068.jpg P8240097.jpg

尾瀬で出会ったお花たち




P8250117.jpg

パックマンだな(笑)

おしまい




スポンサーサイト
Posted by  ぱず~
Category :

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pazuyama.blog.fc2.com/tb.php/54-a4b2f08d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。