あの空のむこうへ | 山、旅、ツー、日常を綴る「ぱず~」のweblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by  ぱず~

■ 山行のキヲク 白馬~不帰 2011年秋

009八方から不帰

不帰ノ嶮



2011年の秋 栂池から白馬~不帰の山行を
記憶に留めるため記しておく


栂池から白馬へ向かうのは2回目
前回は小蓮華あたりで暴風雨に遭い 散々な目にあった

今回は。。。小蓮華を過ぎると雪がチラつき風が強くなった
三国境あたりで 上着がバリバリに凍りつく 震えが止まらない
大池までは登山者が多かったが 多くは途中で引き返した模様だ

凍える身体で真っ白な白馬山頂を越え 白馬山荘へ駆け込む
頂上宿舎でテン泊予定だったが 予想外の降雪に山荘泊を決めた



001白馬鑓から

白馬鑓から杓子・白馬

翌朝は快晴だった
うっすらと積もった新雪をキュッキュッと踏み鳴らして進む
気持ちいいね!



002天狗~不帰

天狗~不帰へと向かう
降雪後で不帰へ向かう人は少なかった

不帰手前で小屋泊装備の単独男性3人に追い越される
3人はちょうど団子になって 不帰1峰の登りへ取り付いた

何とか付いて行きたかったが テン泊装備のザックが重く
あっという間に 置いてけぼりにされた
核心部で前後に人影がないだけで 不安な気持ちが倍増するのは
自分だけだろうか。。。心臓バクバクだったなぁ
「集中 集中・・・」声に出して自分に言い聞かせたな(汗)

賑わう唐松岳を早々に後にして 唐松岳頂上山荘のテン場へ
今日はここでのんびり過ごそうと決めていたのだ



003唐松岳テン場

小屋から離れた 静かなところへ我が家を建てましたよ



004我が家から剱

剱を望める 眺めの良い我が家で
のんびり まったり



005我が家から五竜

我が家の庭からは 五竜も望める



006夕暮れの剱

夕暮れに染まる剱を ずっと眺めてました



007八方から五竜鹿島槍

3日目も快晴 八方から下山
五竜と鹿島槍もばっちり望めて ニコニコで下山



008八方から白馬三山

八方から白馬三山
今回も大池~白馬は荒天だったなぁ
次こそは。。。好天の小蓮華を見たい!



スポンサーサイト
Posted by  ぱず~
Category :

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pazuyama.blog.fc2.com/tb.php/46-094db509
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。