あの空のむこうへ | 山、旅、ツー、日常を綴る「ぱず~」のweblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by  ぱず~

■ 百の嶺を越えて 南駒ヶ岳~越百山 1日目 2012.10.7

009南駒紅葉3

体育の日の連休 静かな山歩きを求めて
初めての中央アルプスへ

当初は越後駒ヶ岳を計画 どうやら紅葉が遅れてるかも?
それなら もう少し北の飯豊連峰北部へ行こうか
しかし周辺の天気予報は雨だ どうするかな

南駒ヶ岳と越百山を 木曽側から時計まわりに周回し
摺鉢窪避難小屋で1泊する山旅へ


001伊奈川ダム駐車場

伊奈川ダム登山口駐車場 ※下山時撮影

今回はレンタカーで 土曜の晩に自宅を出発
伊奈川ダム登山口駐車場には 翌日曜の午前0時半着
雨が降り続いているが 予報では朝には止むはずだ

4時に起床し 4時35分に出発した
本日の経路 北沢尾根には水場がないので
あらかじめ4Lの水を用意した

営業小屋泊の山行が続いていたのもあり
食糧・水・寝具を詰めたザックが重く感じる



002林道

まずは長~い長~い林道歩き
雨は止んだが 霧が濃い

天気予報は曇り時々晴れ
青空を拝めるのだろうか 怪しい天気だ

日帰り山行の男性 2名が追い抜いて行った



003南駒登山口

5:55 南駒ケ岳登山口
ここまで1時間20分 林道を歩いた

今回は山にどっぷりと浸りたい
あまり時間は気にせず のんびりと行こう



004樹林帯

急登の樹林帯 ひんやりとした空気が気持ちいい



005御嶽山

御嶽山がちらりと 青空も見えてきた
ここで日帰り山行の男性1名が先行して行った



006北沢尾根三角点2411m

8:47 北沢尾根三角点 2411m



007南駒紅葉

南駒が見えてきた
2400~2500m前後が 紅葉の盛りだ



008南駒紅葉2

009南駒紅葉3

太陽が何度も見え隠れする
そのたび何度も立ち止まり 色合いの変化を楽しむ 



010南駒全景

ようやく南駒ヶ岳の全容が見えてきた
山頂は画像中央の ちょっと右寄りのあたり

2500m付近は ハイマツの枝が張り出し
枝を手で押しのけながらの歩行(枝は太め)
なかなか進まないし 手に松ヤニがまとわり付く
トレランには向かない山道だな



011仙涯嶺

南駒の切れ落ちた先には 仙涯嶺2734m
明日はあの山を越えて 越百へ向かう



012紅葉赤

いいね



013プチケルン

登山道に目印は少なく たまにある赤ペンキの矢印も
消えかけたものばかり プチケルンが助かるね
このコースは 濃霧・強風・降雨の時は
絶対に通りたくない 下りにも使いたくない道だな

ここで トレラン姿の本日唯一の下山者が
ハイマツに苦しむぞ
登山口~南駒山頂まで計4名にしか会わなかった
静かでいいね



014南駒山頂

11:15 南駒ヶ岳 2841m
誰もいない山頂 ガスガスだ

ここから周回コースを少し外れ
空木岳方面へ少し降りたところに 本日のお宿
摺鉢窪避難小屋がある

越百~南駒~空木の稜線コースはさすがに
登山者が多い とはいっても出会ったのは10名



015摺鉢窪分岐

摺鉢窪避難小屋 分岐



016摺鉢窪全景

摺鉢窪(すりばちくぼ)
その名の通り 摺鉢のような形状の底部に
摺鉢窪避難小屋が建っている
(ちょっと見え難いですが赤い屋根の建物)

小屋の先は ストンと切れ落ちた断崖



017摺鉢窪紅葉

018摺鉢窪紅葉2

見事な紅葉でした



019摺鉢窪避難小屋

12:22 摺鉢窪避難小屋 早く着いちゃったな



020避難小屋内

小屋内 30名収容 柱と柱の間の一区画に3名
トイレあり 水場は雨水タンクあり 要煮沸
協力金1000円(料金箱あり)

この日は11名だったので
一人一区画を広々と利用できた

あまりにも早く着いたので。。。



021摺鉢窪見上げる

摺鉢を見上げてみたり 散策したり



022百間ナギ

百間ナギと呼ばれる 断崖を覗いてみたり


グっと冷え込んできた 30分程で雨がパラつき始めた
小屋に戻ると 屋根をパラパラと叩く音が
みぞれが降ってきた 早く到着して正解だったな

1時間ほど昼寝をして 起きると頭痛と寒気が
軽い高山病のようだ
口の中には 二つの腫物が出来ていた
口内炎ではないな 体調が変だ

午後5時 夕飯が喉を通らない カレー味のカップラーメンと
おにぎりを無理やり押し込めた

ありったけの服を着込み シュラフに潜りこんだ
頭もシュラフ内に突っ込み 自分の息でシュラフ内を
暖めるようにした そのまま午後6時就寝

夜ふと目が覚めると 体はポカポカに暖まっており
口の中の腫物は引いていた
よかった 体調は戻ったようだ

あとは明日のお天気に期待して
おやすみなさい

スポンサーサイト
Posted by  ぱず~
Category :

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pazuyama.blog.fc2.com/tb.php/11-79b91878
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。