あの空のむこうへ | 山、旅、ツー、日常を綴る「ぱず~」のweblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by  ぱず~

■ 田代山 田代山林道 湯ノ花温泉 2014年9月中旬

P9140128.jpg

南会津を旅してきました


今年はバイクの走行距離が伸びず2000kmに満たなかった。毎年5000km以上は乗っていたから、さすがに何処か遠乗りしたくなって2泊3日でツーリングとお山と温泉を楽しんできました。

初日に田代山林道~湯ノ花温泉を目指す予定でしたが、厚い雲が帝釈山地を覆っていたので湯ノ花温泉へ直行しました。


P9130025.jpg

湯ノ花温泉 天神湯
4つある外湯のうち2つは混浴で天神湯も混浴の温泉です。このシンプルさがいいですね。
宿で荷卸しして、すぐに温泉に浸かりました。



P9130031.jpg

ここの温泉に入るには、ちょっと勇気が必要なのです。玄関ドアを入ると浴槽が丸見えなんです。脱衣所は玄関入ってすぐなので着替え中にドアが開いたら。。。
シャワーなんてありません。湧水を引いているのか流しっぱなしの蛇口が一つだけというシンプルさ。身体を洗うには掛け流しの温泉を桶に汲み、水で希釈して。。。これを繰り返しました。湯温は高めで湯上り後に身体が真っ赤になりました。
温泉を独り占めに出来て良かったけれど誰か入ってきたら気まずいなぁとドキドキしながらで、ちょっと落ち着けませんでしたね。

宿は食事が素朴ながらもとても美味で、予定外でしたが連泊して南会津を満喫できました。



P9140051.jpg

2日目は田代山林道~猿倉登山口から田代山へ
紅葉にはまだ早く季節外れですが、ちょこっとお山を歩きたくて。



P9140086.jpg

田代山の山頂エリアの湿原は草紅葉が始まっていました。曇天だったのが残念でなりません。
田代山までは結構な急登なんですね。



P9140118.jpg

時折青空をチラ見せして山頂に留まるよう誘ってきましたが、今回はツーリングがメインなので誘惑に負けずすぐに下山しました。下山途中に青空が広がる時間帯もあり、恨めしい気持ちにもなりましたが。。。まぁよくあること、登山のあるあるですね。下山時はリハビリ中の左足をかばっていたためか、右膝に痛みが出ました。往復2時間半でしたので我慢できましたが、やはり長い行程の下りはまだNGのようです。



P9140126.jpg

田代山林道のダート走行を楽しみました。(福島県側→栃木県側へ)この日は栃木方面からの約30台のオフ車とすれ違いました。人気の林道なんですね。



P9140131.jpg

田代山林道から湯西川温泉街を抜け、R121~R352経由で林道舘岩檜枝岐線を抜けて檜枝岐村の「開山」で裁ち蕎麦を頂きました。旨し!!



P9150139.jpg

八溝山線にて(旧久慈川林道)

3日目は甲子トンネルから白河~八溝山~何もない(といったら失礼ですが)山村を抜け常磐道水戸北ICから帰宅。約880km走行。商店も無いような田んぼと畑が広がっているような山村を、バイクでトコトコ走るのが好きですね。バイクの楽しさを改めて感じられた旅となりました。南会津エリアがとても気に入りました。湯ノ花温泉の宿も再訪したいし。

寒くなる前にもう一回ロングツーリングしたいな。
おしまい。







スポンサーサイト
Posted by  ぱず~
Category : ツー

-2 Comments

sanae says...""
良い旅、良いツーリング楽しまれていますね。
しばらくはお山も無理なのかなと思っていましたが、秋まで待てなかったようで^^
尾瀬はいつ行っても良いですよね。
先日鬼怒沼に行って草紅葉を楽しんできましたが田代山も草紅葉きれいですね。

まだ痛むようですが少しずつ快方に向かっているようで良かったです。
「山を歩けるって特別なこと・・」とか「山は逃げないというけれど遠ざかっていく・・」とか「足の不自由な人の気持ちが分かった」とか(言葉のニュアンスがちょっと違うかもしれませんが^^;)、ぱず~さんの心情がよく伝わってきました。
無理しないで気長に治してくださいね(^^ゞ
2014.09.19 20:35 | URL | #EixCJqAg [edit]
ぱず~ says..."sanae様"
コメント頂きありがとうございます。
尾瀬で小屋に泊まり、どっぷりお山に浸れたのは昨年の夏sanaeさん達にお会いした横岳以来1年ぶりで、お山を歩けることを本当に幸せに感じました。急峻な岩場とかテン泊装備の山歩きはちと厳しいですが、自分に合った山歩きを探りながら楽しんでいけたらいいなと。

鬼怒沼は苔と湿原が素敵なところですね!行きたいお山がまた一つ。。。教えて頂きありがとうございます!!
ではでは(^^)/
2014.09.20 19:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pazuyama.blog.fc2.com/tb.php/55-e78080e8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。